アイティーエムは、システム運用監視サービスでお客様のシステムを守ります

当社の主軸サービスであるMSP事業のシステム運用監視サービス(MSL)は、サーバやネットワーク機器の監視やシステム全体の運用・監視など、24時間365日体制で統合的にお客さまのシステム環境をサポートするサービスです。
ハイブリッド環境でシステムを運用されているお客さまや、AWS、Microsoft Azure、Google Cloud Platformなど、お客さまご利用のシステム環境に合わせて、監視のみのご提供から運用サポートを含めたフルマネージドまで、お客さまのご要望に応じて、ご選択いただけます。

システム運用監視サービスのイメージ

ニーズにあわせて柔軟な組み合わせが可能な運用監視メニュー
オンプレミスからクラウドまで様々なインフラ環境でシステムの安定稼動を実現

24時間365日、お客様のシステム環境を総合的にサポート。
専門チーム編成により、システム障害時は迅速な対応で復旧に導きます。

※2障害2次対応

一次対応による復旧が出来なかった場合に、監視オペレータからお客さまシステムを熟知した専任エンジニアへ引き継ぎ、復旧支援を行います。

※1障害1次対応

あらかじめお客さまと合意した内容を手順化し、障害発生時には当社監視オペレータが手順書に基づいて復旧作業を行います。

システム運用・システム監視サービスについて、障害1次対応、障害2次対応にわけてご紹介します。

サービスの特長

サービスの強み

Point1お客さまのシステムを遠隔監視

当社の監視オペレータが、24時間365日体制で監視システムを通じて、お客様のサーバ、ネットワークなどを遠隔監視します。
通知アラートを迅速にキャッチし、システムの状況を正確に確認します。監視メニューは死活監視、接続監視、サービス監視、リソース監視、ログ監視などの監視メニューから自由に選択が可能です。
システムプラットフォーム毎に当社の推奨監視項目をセットにした安心の推奨監視パックメニューをラインアップしています。

Point2システム障害発生時のご連絡と復旧支援

システム障害発生時の電話連絡や、あらかじめお客様と合意した内容をもとに、当社監視オペレータが復旧作業を行う「障害1次対応」、監視オペレータからお客様システムを熟知した専門エンジニアへ引き継ぎ、障害ポイントの調査、切り分けからシステム正常性確認までの復旧支援を行う「障害2次対応」により、迅速な対応で復旧に導きます。

Point3システム運用代行

当社はお客様のシステム環境を総合的にサポートします。障害対応だけでなく、パッチ(アップデート)対応、サーバ定期再起動対応、OSユーザアカウント追加/削除などのお客様のニーズが高い運用メニューをパックにした定期運用を提供しています。またオプションとして、お客様の要望に合わせてカスタマイズできるスポット作業や月次レポートのほかに、 SSLサーバ証明書のインストールおよび更新、セキュリティ対策なども選択が可能です。

導入メリット

Point1運用品質向上、コスト削減、自社システム部門のような対応の実現

当社が目指すのは単なるアウトソースサービスではなく、お客様視点に立ったフレキシブルな対応です。
お客さまの大切なシステムを取り扱う運用のプロフェッショナルとして、標準化したサービス枠にとらわれず、品質向上、コスト削減などお客さまにとって何が重要なのかを意識し、柔軟にサービスを提供しています。

Point2運用監視のプロに任せる安心感、ライフサイクル管理の実現

当社は、20年以上に亘りMSP事業者としてシステム運用監視サービスを提供してきました。
オンプレミス環境へのサービス提供にはじまり、クラウドにおいても黎明期から数多くの実績を積み上げてきました。クオリティの高い運用でお客様に安心と安全を提供するとともに、システム安定稼動に向けた改善活動を支援します。

Point3エンジニアリソース不足の解消、本業への集中

システムが複雑化しクラウド移行が加速されるなかで、顧客ニーズの変化に柔軟かつ迅速に対応できるサービス提供が求められています。
当社はお客様のエンジニア不足を補うとともに、お客様が本来のビジネスに集中できるように、お客様の負担を軽減しながら安定稼動できるシステムの実現をサポートします。

システム運用監視とは(システム運用監視関連用語集)

メニュー/価格・サービス一覧

サービスメニュー/価格表

※ 表示価格は全て税抜き表示です

サービス一覧

AWS運用管理支援ツール

マネージドクラウドポータル

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社と株式会社TOKAIコミュニケーションズとアイティーエム株式会社の協業によって、AWSのスムーズな導入を支援するとともに、運用と利便性の向上をはかり、中小企業等へのパブリッククラウド利用の裾野の広がりを支援します。

導入までの流れ

STEP1お客さまお問い合わせ

1営業日

当社ホームページのお問い合わせフォームから送信、もしくは当社宛にお電話にてご連絡下さい。
当社担当者よりご連絡致します。

STEP2当社ヒアリング

日程調整

お客様先へご訪問し、お客様の課題や目的、システム用途、ビジネスプランを当社担当者より
ヒアリング致します。

STEP3当社ご提案とお見積もり

3営業日
程度

お客様ご要件とヒアリング内容を元に当社担当者よりご提示致します。

STEP4お客さまご契約

ご送付

ご注文書と運用監視内容のヒアリングシートをご送付いただきます。

STEP5当社導入準備

ご連絡

導入設計から運用及び監視実装を行い、
納品物(運用監視パラメータシート/サービス内容書)を作成致します。
※専用回線敷設の場合には専用回線敷設を実施致します。

STEP5お客さまサービス開始

開始

運用及び監視における納品物
(運用監視パラメータシート/サービス内容書)を提出致します。

導入事例

システム運用監視サービス Management Service Library (MSL)を導入いただいたお客さまに当社を選んだ決め手や導入後の効果などを伺いました。

凸版印刷株式会社 様

対応範囲の広さや技術力、コスト面において他社との比較検討の結果、Management Service Library の導入を決定

NECソリューションイノベータ株式会社 様

24時間365日、プロの目で監視 5分を争う対応が生む安心感と信頼感がManagement Service Library の導入の決め手

株式会社富士通マーケティング 様

高品質なサービスで極めて高い顧客満足度の実現を評価。
数あるMSPの中で、アイティーエム(株)を選択した理由については「Web系に強いベンダーである」「エンドユーザーのご要望に合わせて監視サービスのカスタマイズが可能」という点が決め手。

おすすめコンテンツ

このページを見た方は以下のコンテンツもご覧になっております

システム構築サービス

システムインテグレーション(SI)

当社が20年以上に亘りMSP事業者としてシステム運用監視サービスを提供してきました。お客様とともに監視、運用、レポート分析というサイクルをまわすなかで、最終的にたどり着くのはシステム設計段階での運用まで考えたシステム構築の重要性です。当社はシステム運用監視サービスで培った知見と、真のニーズを汲み取った提案をすることで、お客様に最適なシステムインテグレーションを提供します。

データセンター

回線提供、データセンター

企業によるITの利活用は日々拡大、進化し、ニーズも多様化しています。また近年発生している自然災害に備えるBCP対策としても。システムやデータを安心、安全なロケーションで安定した運用したいというニーズは変わりません。一方で、スピードやコストメリットなどを背景に、既存システムをクラウドサービスへ移行する動きが加速しています。当社は、お客様のニーズに合わせた最適な環境を、付加価値の高いシステム運用・監視サービスなどとあわせて提供します。

クラウド

各種クラウドサービス

企業によるITの利活用は日々拡大、進化し、ニーズも多様化しています。またスピードやコストメリットなどを背景に、既存システムをクラウドサービスへ移行する動きが加速しています。当社は、お客様のニーズに合わせてプライベートクラウド、パブリッククラウド等最適なクラウド環境を提供いたしますとともに、システムの移行からデータバックアップや管理支援ツールの提供に加えて、付加価値の高いシステム運用・監視サービスによるシステムの安定稼動を実現するマネージドクラウドを提供します。

回線提供

ネットワークサービス

自社ネットワーク網をフル活用した低遅延で高品質なインターネット接続を低価格でご利用いただけるサービスです。 石狩・横浜・大阪で提供するデータセンター、およびハウジングサービスからのインターネット接続がご利用いただけます。

セキュリティ

標的型攻撃対策・内部情報漏えい対策

当社がシステム運用監視サービスを通じてお客様にご提供してきたのは、お客様の安心と安全です。昨今の企業活動はITの利活用が不可欠です。一方で情報セキュリティに対する脅威は高まり、多様化、複雑化し、セキュリティ対策は最も重要な経営課題のひとつになっています。当社は、最新の情報セキュリティ脅威に対して多段階で対応できるセキュリティサービスをラインナップすることによって、ITにつながるすべての人、企業を脅威から守ります。

お問い合わせ

Contact

サービス、記事、サイトに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ

メールからのお問い合わせ

メール

メールでのご質問やお問い合わせなどを承ります。

お電話からのお問い合わせ

電話アイコン
土日・祝祭日を除く。AM9:30 − PM6:30