情報セキュリティ基本方針

アイティーエム株式会社は、新技術と人力(ひとりょく)を融合した最先端のサービスをもって、お客様企業のビジネスを強力にサポートしながら、お客様の情報システムの安定稼動と情報資産を守っております。
情報セキュリティに関連する事故や犯罪が多発する中、当社はクラウド社会の安定・発展に貢献するリーディングカンパニーとして、お客様企業に当社サービスを安心してご利用いただくために、ISO27001に準拠した情報セキュリティ対策を策定し、継続的に改善を行ってまいります。

  1. 役員、正社員、契約社員、準社員、派遣社員、および外部委託の協力会社社員、その他当社サービス提供における情報資産を取り扱うすべての人員が、当社の提供しているサービスの特性を理解し、情報セキュリティに関する責任の重大性を認識する環境を構築する。
  2. サービス提供に関する情報資産に対し、適切な情報セキュリティ対策を講じ、
    1)機密性、2)完全性、3)可用性
    の観点から確実にこれらを保護する。
  3. 情報セキュリティに関連する法令、規制、及びその他の規範を遵守する。
  4. 情報セキュリティ対策の策定・見直しや、社員、役員の指導、支援を実施する組織として「情報セキュリティ委員会」を設置する。
  5. お客様企業の情報可用性満足度と情報セキュリティ対策のバランスについては常に考慮し、合理的且つ適切な策を講じる。
  6. 情報セキュリティに関しての具体的な施策やルールについては「情報セキュリティマニュアル」 として明文化し、周知徹底する。
  7. 「情報セキュリティ基本方針」は、事業内容の変更、作業環境の変更、社会情勢の変化などを考慮し、見直しを行うと共に必要に応じ改善する。

以上

2017年1月4日
アイティーエム株式会社
代表取締役社長 村上 宗久