AWS運用管理支援ツール「マネージドクラウドポータル」を11月7日提供開始

プレスリリース 2017年11月 7日

AWS運用管理支援ツール「マネージドクラウドポータル」を11月7日提供開始。
ソニーネットワークコミュニケーションズ、TOKAIコミュニケーションズとの協業で
AWSのスムーズな導入と運用の利便性向上をはかる。

さくらインターネット株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:田中 邦裕)のグループ会社であるアイティーエム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:村上 宗久、以下、アイティーエム)は、2017年11月7日(火)よりAWS運用管理支援ツール「マネージドクラウドポータル」の販売を開始いたします。

国内パブリッククラウドサービス市場は成長を続けています。大企業におけるデジタルトランスフォーメーションへの取り組みがすすむとともに、中小企業においてIT/ビジネスの効率化を目的としたパブリッククラウドの利用が市場の拡大を牽引しています。

アイティーエムでは、これまでに自社のプライベートクラウドの提供に加え、パブリッククラウドの導入支援や、特にAmazon Web Service(AWS)やMicrosoft Azureを利用されているお客さまに対応したシステム運用・監視サービスなどを提供してきました。このたびソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:十時 裕樹)と株式会社TOKAIコミュニケーションズ(本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:鴇田 勝彦)と協業して、AWSのスムーズな導入を支援するとともに、運用と利便性の向上をはかり、中小企業等へのパブリッククラウド利用の裾野の広がりを支援します。

3社の分担は次のようになります。アイティーエムは、わかりやすい日本語のユーザインタフェースでAWSを利用したいという声にお応えするソニーネットワークコミュニケーションズが開発したAWS運用管理支援ツール「マネージドクラウドポータル」を販売開始するとともに、システム運用監視サービスを提供します。ソニーネットワークコミュニケーションズは、AWSの導入、移行支援と構築、初期設定作業を行います。TOKAIコミュニケーションズは、AWS導入にあたって高品質かつセキュアな回線を提供します。

今回の協業にあたって、各社より下記のコメントをいただいております。

ソニーネットワークコミュニケーションズは、アイティーエム株式会社様のソリューションとして「マネージドクラウドポータル」が提供開始されますことを、心より歓迎いたします。
「マネージドクラウドポータル」は、AWSの運用負荷が大幅に軽減されます。これにより、「システム運用・監視サービス」と連携することにより、お客様の更なるご利用満足度の向上に資することを、心より期待しております。

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
法人サービス事業部門 クラウド・ネットワークサービス営業部
部長 上野 義洋

アイティーエム株式会社様のAWS運用管理支援ツール「マネージドクラウドポータル」の販売開始を心よりお祝い申し上げます。システム運用監視においてトップクラスのアイティーエム様と、当社が提供する高品質かつセキュアな回線を融合させていくことで、AWSを利用されるお客様に対して、より一層最適なサービスを提供できるものと確信しております。 TOKAIコミュニケーションズは、今後もアイティーエム様の強力なビジネスパートナーとしてバックアップしてまいります。

株式会社TOKAIコミュニケーションズ
取締役 法人営業本部 西日本事業部長
水野 伸裕

AWS運用管理支援ツール「マネージドクラウドポータル」について

AWS運用管理支援ツール「マネージドクラウドポータル」

https://www.itmanage.co.jp/cloud/managedcloudportal/

特徴

EC2一元管理画面 利用中のインスタンスのサマリ情報を一括表示
EC2・EBSリソース可視化 インスタンスのリソース情報を表示
現状構成の可視化 利用中のAWSインスタンス構成を表示
セキュリティグループ可視化 セキュリティグループの登録・編集およびEC2との関連を可視化
料金明細の可視化 AWS利用料金の表示
インスタンスを容易に変更可能 EC2インスタンスタイプ変更/AutoRecovery設定変更
ディスク容量を簡単に増加可能 スナップショットからEBSの要領を簡単にスケールアップ可能
EC2の起動および停止を自動化 EC2起動停止、スケジューリング
EC2リモート管理 WindowsやLinuxサーバのリモート管理と運用自動化
バックアップを自動化 スナップショット/イメージバックアップ取得/スケジューリング/リカバリ
APIコマンド自動化 個別運用のスクリプト設定画面
管理者と管理対象を制御 ユーザ利用制御
AWSログ監査連携 AWS CloudTrialのログ(AWS操作履歴)を監査
2段階認証によるセキュリティ クラウドポータルのマルチファクタ認証対応

価格

初期費用 マネージドクラウド初期設定費 98,000円〜
月額費用 マネージドクラウド基本料金 5,000円〜
マネージドクラウドポータル基本料金 30,000円〜

※ 標準で300jobまで利用可能

ポータル画面イメージ

ポータル画面イメージ

アイティーエム株式会社 会社概要

商号
アイティーエム株式会社
設立
2017年1月4日
代表者
代表取締役社長 村上 宗久
所在地
東京都新宿区西新宿6丁目24番1号 西新宿三井ビルディング21F
Webサイト
https://www.itmanage.co.jp/
事業内容
Management Service Provider(MSP)事業の草分け的存在として1999年よりシステム運用・監視サービスを開始し、現在までに5,000ノード以上の運用実績を保有しています。また、クラウド、データセンター、セキュリティサービスなど、エンタープライズのお客様を中心に各種サービスをご提供させていただいているサービス事業者です。

本件に関するお問い合わせ先

  • アイティーエム株式会社
  • マーコム課 横澤
  • TEL:03-6911-4601
  • E-mail:pr@itmanage.co.jp

プレスリリース・お知らせ一覧はこちら »

お問い合わせ

Contact

サービス、記事、サイトに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ

メールからのお問い合わせ

メール

メールでのご質問やお問い合わせなどを承ります。

お電話からのお問い合わせ

電話アイコン
土日・祝祭日を除く。AM9:30 − PM6:30