監視・運用代行サービス「Management Service Library(MSL)」にMicrosoft Azure向けサービスを追加

プレスリリース 2014年11月 4日

監視・運用代行サービス「Management Service Library(MSL)」に
Microsoft Azure向けサービスを追加

日商エレクトロニクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:河村 八弘)のグループ会社であるエヌシーアイ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:橋本 晃秀、以下、エヌシーアイ)は、エヌシーアイが提供する監視・運用代行サービス「Management Service Library(MSL)」に、Microsoft Azure向けサービスを追加し、「MSL for Azure」を2014年11月4日(火)より提供いたします。

Management Service Library(MSL)は、サーバやネットワーク機器の監視、システム全体の運用代行など、24時間365日の体制で幅広くお客さま環境をサポートする監視・運用代行サービスです。
Microsoft Azure は、サービスとしてのインフラストラクチャ (IaaS) およびプラットフォーム (PaaS) の両方において、業界リーダーとして Gartner 社にランク付けされた唯一のメジャークラウドプラットフォームであり、フォーチュン500に選ばれた企業の57%で使われています。
Microsoft Azure向けの監視・運用代行サービス「MSL for Azure」は、Microsoft Azureで構築されたシステムをご利用いただいているお客さま向けメニューです。
既にご提供中の「MSL for AWS」と並ぶラインナップとして追加することで、さらに幅広いクラウドプラットフォームに対応することができるようになりますとともに、「Microsoft Azureで利用中のシステムの監視・運用をアウトソースしたい」、「Microsoft Azureの利用を検討しているが、運用が心配」というお客様のニーズにお応えします。

エヌシーアイ株式会社 会社概要

商号
エヌシーアイ株式会社
設立
1997年1月9日
代表者
代表取締役社長 橋本 晃秀
所在地
東京都千代田区二番町3番地5
資本金
100,000千円(2014年3月末現在)
Webサイト
http://www.nisshoci.co.jp
事業内容
日商エレクトロニクスグループにて、クラウド/データセンター、システムマネジメント事業を担う、サービス事業者です。システムマネジメントサービスにおいては1999年よりサービスを開始しており、現在までに5,000ノード以上のシステム運用実績を保有しております。2012年に石狩データセンターの開所とプライベートクラウド『ZETA Cloud』の立ち上げを行い、クラウド事業に本格参入し、現在までにエンタープライズのお客様を中心に各種サービスをご利用いただいております。

本件に関するお問い合わせ先

  • エヌシーアイ株式会社
  • マーケティング本部 横澤/石飛
  • TEL:03-6272-3494
  • E-mail:pr@nisshoci.co.jp

プレスリリース・お知らせ一覧はこちら »

お問い合わせ

Contact

サービス、記事、サイトに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ

メールからのお問い合わせ

メール

メールでのご質問やお問い合わせなどを承ります。

お電話からのお問い合わせ

電話アイコン
土日・祝祭日を除く。AM9:30 − PM6:30