エヌシーアイ、国内で7社目となる「VMware vCloud® Powered」の認定を取得

お知らせ 2013年1月 9日

エヌシーアイ、国内で7社目となる「VMware vCloud® Powered」の認定を取得

日商エレクトロニクス株式会社のグループ会社であり、クラウド&データセンターのフルマネージドサービスを提供するエヌシーアイ株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:橋本 晃秀、以下、エヌシーアイ)は、昨年12月12日より提供を開始したプライベートクラウドサービス「ZETA Cloud」シリーズにおいて、VMware, Inc.(本社:米国カリフォルニア州パロアルト、最高経営責任者(CEO):パット・ゲルシンガー(Pat Gelsinger)、以下「VMware」)が推進する業界最大のクラウドコンピューティングパートナー体系、「VMware vCloud® Powered」の認定を日本国内7社目として取得いたしました。

「VMware vCloud® Powered」認定は、すべてのvCloud API が利用でき、OVF (Open Virtualization Format) 仮想マシンファイル形式のアップロード / ダウンロードをサポートする、VMware vSphere および VMware vCloud Director を基盤としたサービスであることを証明するものです。

VMware vCloud® Powered

「ZETA Cloud」シリーズは、豊富なフルマネージドサービス実績を持つエヌシーアイが提供する、クラウド/オンプレミス環境を一元管理、且つ自在なネットワーク構成で接続・連携可能なハイブリッドクラウド環境に完全対応したプライベートクラウド「ZETA Cloud Private」と、災害時に最短数十分でのシステム復旧を可能にするDRサービス「ZETA Cloud Recovery」で構成されており、お客様のビジネス規模に合わせ最適なシステム構成での運用を可能にするサービスです。

エヌシーアイでは、「VMware vCloud® Powered」の認定取得サービスプロバイダとして、今後も安心・安全なサービス基盤を広くお客様へ提供してまいります。

今回の発表にあたり、ヴイエムウェア株式会社様より以下のエンドースメントをいただきましたので、ここにご紹介させていただきます。

ヴイエムウェア株式会社は、エヌシーアイ株式会社様が提供する「ZETA Cloud」が「VMware vCloud Powered」認定を取得されたことを歓迎いたします。
本認定は、プライベートクラウドとパブリッククラウドを連携させたハイブリッドクラウド環境の構築を視野に入れたサービスのみに行われています。
ヴイエムウェア株式会社は今後もエヌシーアイ様との協業によりハイブリッドクラウド環境の普及を進めてまいります。

ヴイエムウェア株式会社 副社長 中村 共喜

プレスリリース・お知らせ一覧はこちら »

お問い合わせ

Contact

サービス、記事、サイトに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ

メールからのお問い合わせ

メール

メールでのご質問やお問い合わせなどを承ります。

お電話からのお問い合わせ

電話アイコン
土日・祝祭日を除く。AM9:30 − PM6:30