このようなお客様の課題、ご要望におこたえします

  • パブリッククラウド環境に構築されたシステムを監視してほしい
  • パブリッククラウド環境のシステムをインターネット経由で監視してほしい
  • 監視項目をニーズに合わせて柔軟に選択したい
  • 開発エンジニアやアプリケーションエンジニアを本業に専念させたい
  • わかりやすい日本語のユーザインタフェースでAWSを利用したい

24時間365日体制で統合的にお客さまのシステム環境をサポートをし
障害発生時には当社監視オペレータが手順書に基づいてシステムの復旧支援を行います

システム監視オペレータが24時間365日アラートを検知し、障害一次対応します

システム監視は24時間365日体制の監視オペレータにより、通知アラートを迅速にキャッチし、システムの状況を正確に確認いたします。日々のシステム運用はもちろんのこと、障害発生時の対応においても、効率よくオペレーションが行える監視サービスを実現しています。
障害を未然に防ぐ為に、運用業務の効率化とシステム安定稼働に向けた監視設計、監視仕様を作成。また、ほぼリアルタイムで確認できるWebレポートのご提供や定例会を開催し、システム安定化に向けた改善活動を支援します。

AWS運用管理ツールの提供

わかりやすい日本語のユーザインタフェースでAWSを利用したいというご要望にはソニーネットワークコミュニケーションズが開発したAWS運用管理支援ツール「マネージドクラウドポータル」を提供するとともに、あわせてシステム運用監視サービスを提供します。

監視サービスのご提供イメージ

システム監視サービスの流れについて。監視業務のアウトソース、連携も可能です

システム監視オペレーションでご提供できる変更管理とアラート通知です

大量のログアラートから必要なアラートを絞り込むキーワードのフィルタリング機能で
運用管理者の負担軽減

当社の監視サービスのログ監視は、キーワードのフィルタリングが可能です。ログ監視は他社では有料オプションが多い中、当社では標準の監視項目に含まれております。大量に発生するログアラートから、必要なアラートのみに絞り込み、運用管理者の負担を軽減します。

アイティーエムの監視サービスは大量のログアラートの中から必要なログアラートの絞込みが可能です

通知先、通知方法のカスタマイズ可能で重要なアラートを迅速にキャッチします

アラート通知の連絡先指定や曜日、時間帯の切り替え、電話とメールの併用など、お客さまの状況やご要望に合わせた通知方法のカスタマイズが可能です。 さらに監視ポイント単位での指定も可能なので、アラートの特性に応じて、死活監視であればハードウェアベンダー、HTTP監視ならばアプリケーション担当者へといったような通知方法の変更ができます。

監視サービスではアラートの特性に応じて通知方法のカスタマイズが可能です

課題解決例

課題解決例パブリッククラウド環境に構築したシステムをインターネット経由で運用監視する場合

小規模システム(単層構造)

課題・ご要望
  • 障害対応が不要で手軽にサーバの監視だけを行いたい
種類 メニュー 個数 初期
費用
月額
費用
システム監視 基本監視パック サーバ1ノード
ネットワーク1ノード
10,000円 6,000円
システム運用 電話連絡 サーバ1ノード
ネットワーク1ノード
4,000円 4,000円

費用合計

初期費用 14,000
月額費用 10,000

※ 価格はすべて税抜き表示です

中〜大規模システム(多層構造)

課題・ご要望
  • 複数で構成されているWEBアプリケーションサーバの運用監視を行いたい
種類 メニュー 個数 初期
費用
月額
費用
監視用サーバ Proxyサーバ 1式 20,000円 2,000円
システム監視 基本監視パック サーバ4ノード
ネットワーク2ノード
30,000円 18,000円
システム運用 障害一次対応(手順書対応) サーバ4ノード
ネットワーク2ノード
60,000円 42,000円

インターネット経由で監視を行う場合、監視対象にグローバルIPが付与されていない場合もしくは複数サーバで構成されるシステムの障害対応を行う場合はProxyサーバの構築が必要です。
Proxyサーバは仮想サーバにて構築いたします。仮想サーバはお客様にてご用意頂く必要がございます。

費用合計

初期費用 110,000
月額費用 62,000

※ 価格はすべて税抜き表示です

対象サービス

システム運用監視サービス

Management Service Library(MSL)

当社の中核サービスであるMSP事業のシステム運用監視サービス(MSL)は、サーバやネットワーク機器の監視やシステム全体の運用・監視など、24時間365日体制で統合的にお客さまのシステム環境をサポートするサービスです。ハイブリッド環境でシステムを運用されているお客さまや、AWS、Microsoft Azure、Google Cloud Platformなど、お客さまご利用のシステム環境に合わせて、監視サービスのみのご提供から運用サポートを含めたフルマネージドサービスまで、お客さまのご要望に応じて、ご選択いただけます。

AWS運用管理支援ツール

マネージドクラウドポータル

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社と株式会社TOKAIコミュニケーションズとアイティーエム株式会社の協業によって、AWSのスムーズな導入を支援するとともに、運用と利便性の向上をはかり、中小企業等へのパブリッククラウド利用の裾野の広がりを支援します。

お問い合わせ

Contact

サービス、記事、サイトに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ

メールからのお問い合わせ

メール

メールでのご質問やお問い合わせなどを承ります。

お電話からのお問い合わせ

電話アイコン
土日・祝祭日を除く。AM9:30 − PM6:30